インフルエンザと青い鳥

10年前の11月5日、正午過ぎ。酒場中学校のイチョウの枝に、ひときわ目立つ青い鳥が降り立った。
しかし、近くにいたはずの当時3年1組の生徒達は、誰一人としてそのことに気付かなかった。
もしこの日にクラスメイトの木原君がインフルエンザにかかっていなかったならば、彼らは青い鳥を目にすることができたはずである。
いったいどういうことだろうか?
19年04月28日 20:57 [牛削り]
200イイネジャンプ
100イイネとかげ
300イイネとかげ
この謎解きに挑戦しよう!
プレイするにはユーザー登録が必要です。3つの項目を入れるだけ!メアドいらずに数秒で登録できます。
身内で楽しむ事に特化した
『スナップウミガメ』が誕生しました!
チュートリアル問題でどんなゲームか知ろう。