ウミコの怪談

ある日、カメオとウミオはカメオの家で酒盛りをした。
夜も2時を過ぎた頃、ウミオはふとといった調子でこんな話をした。

「俺の彼女のウミコが体験した話なんだけどよ。ラテ横丁に誰も住んでいない家があっただろ?
ある晩、ウミコがそこを通りかかると、誰もいないはずの家に明かりがついていたそうだ。
不審には思ったらしいんだけど、それでも特に調べようとはせずにそのまま通り過ぎて帰ったんだって。
そしたら、その翌日、なんとその家から男の撲殺死体が見つかったそうだ。
殺人事件ってやつだろうな。
でもな、ウミコは確かに電灯の明かりを見たはずなのに、その家の電気や水道は数年前から、とっくに止まってたんだってよ・・・」

ひととおり、話を聞いた後、カメオは「そんなはずはない」と言った。

なぜだろう?
19年02月17日 10:12 [koto]

出典元:解説に記載

再出題です。問題、解答を少し改変しています。

この謎解きに挑戦しよう!
プレイするにはユーザー登録が必要です。3つの項目を入れるだけ!メアドいらずに数秒で登録できます。
身内で楽しむ事に特化した
『スナップウミガメ』が誕生しました!
チュートリアル問題でどんなゲームか知ろう。